電話メモ2

その1はこちら

10月6日
/*/

とるるる
とるるる
がちゃ

久珂あゆみ:
「もしもし?」

晋太郎:
「はーい。どうしたの?」

久珂あゆみ:
「うん。こよみどうしてるかなって(笑)あとほしいものある?」

晋太郎:
「ミルクかな」
「こよみは・・・まってね」

久珂あゆみ:
「うん」

晋太郎:
「こよみ、ままだよ」

久珂あゆみ:
「こよみー(やさしくよびかけます)」

こよみ:
「ばー」

久珂あゆみ:
#きゃーーーーーー
「すぐかえるからねー」(優しい声で)
#かわいいですねっ(がっつぽーず)

こよみはきゃっきゃいってる

久珂あゆみ:
「えへへー」
「よしよし」
「じゃあ晋太郎さん。ミルク買ったらすぐ帰るね」
「愛してる。だいすき」

晋太郎:
「うん」

/*/

電話はきれた


4月27日
芝村 の発言:
/*/
とるるる
とるるる
がちゃ

職員:「はい。宰相府です」

久珂あゆみ:「もしもし、久珂あゆみともうします。いつもお世話になっております」
久珂あゆみ:「えと、久珂晋太郎に代わっていただけると嬉しいです」

職員:「はい」
職員:「少々お待ちください」

久珂あゆみ:「ありがとうございます」

晋太郎:「お電話変わりました」

久珂あゆみ:「…にゃー…」
=□○_

晋太郎:「? どうかしたの? 何で猫なんだい?」

久珂あゆみ:「え、えといまのわすれてください… orz」

晋太郎:「あ、うん」
晋太郎:「?」

久珂あゆみ:「うん。えと… いやごめんね 特に用事があったわけじゃなくて」
orz

晋太郎:「あ、うん」
晋太郎:「おしゃべり?」

久珂あゆみ:「・・うん ちょっとしてくれるとうれしい」
久珂あゆみ:「竜太郎どうしてる?」

晋太郎:「普通かな。何でも食べるよ。歯もみがいてあげてるし」

久珂あゆみ:「好き嫌いは私に似なくてよかったですね(笑」

晋太郎:「うん。ネギもよく食べるしね」
晋太郎:「結構、味にうるさいんだよ」

久珂あゆみ:(くすくす笑います)
久珂あゆみ:「プリン おいしかったのかな」

晋太郎:「うん。プリンというと口から色々でる。がまんおしえないと・・・」

久珂あゆみ:「うん。」
久珂あゆみ:「にゃ…にゃー」(ちょっとあまえたこえだします orz

晋太郎:「かわいいな」
#小さい声で

久珂あゆみ:#わーわーわーーーーーーーー =□○_
久珂あゆみ:(顔真っ赤です

晋太郎:「うん」

久珂あゆみ:「大好き」(ささやくように気持ち込めます

晋太郎:「僕も」

久珂あゆみ:「さ…寂しくなったからいますぐ帰ります」
=□○_

晋太郎:「うん」
晋太郎:「早く帰ってきてね」

久珂あゆみ:「うん…愛してる」「待ってて」

晋太郎:「じゃあ」

/*/




4月16日
/*/
とるるる
とるるる
とるるる
がちゃ

職員:「はい。宰相府です」

久珂あゆみ:「こんにちは。久珂あゆみともうします。」
久珂あゆみ:「久珂晋太郎にかわっていただけますでしょうか…?」

職員:「もしもし? ああ。どうかされました?」
職員:「はい。しばしお待ちを」

久珂あゆみ:#どれくらいなんのりゆうで外出してる設定なのでしょうか

芝村:#買い物。

晋太郎:「お電話かわりました」

久珂あゆみ:「もしもし?」
久珂あゆみ:「あゆみです。ごめんね」

晋太郎:「あ、うん。冷蔵庫の確認かなにか?」
晋太郎:「ううん」

久珂あゆみ:「うん、あと ほしいものとか ある?」

晋太郎:「この間プリンをおいしそうに食べてたから、その材料かなあ」

久珂あゆみ:(くすくす笑います)「うん」
久珂あゆみ:「またつくってあげようね」

晋太郎:「うん」

久珂あゆみ:「晋太郎さんは?」

晋太郎:「大丈夫」

久珂あゆみ:「食べ物以外でもいいですよ…!」

晋太郎:「じゃあ、そうだね。早く帰ってきて」
晋太郎:「一緒にお昼をたべよう?」

久珂あゆみ:「うん!!早く帰るね。えへへ 大好き まってて」

晋太郎:「うん。だいすき」

久珂あゆみ:ゆっくりでんわきります

/*/
電話は切れました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント