フィールド・エレメンツ・グローリー日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 091203生活ゲーム@カマキリと人と善と悪

<<   作成日時 : 2009/12/04 17:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

芝村:いつでもいいぜ
是空:ハイ。ではお願いします。

【予約者の名前】03-00041-01:是空とおる
【実施予定日時】09/12/04 15:00〜16:00
【予約の有無】予約 有り(10/18延期分)
【召喚ACE】なし
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
【合計消費マイル】計33マイル(延期分無料対応)
【参加者:負担するマイル】
 ・03-00041-01:是空とおる:-0マイル:入学済

芝村:OK使うキャラ選んでね。
是空:環境的アドバイス欲しいのですが。
大統領是空で行くか、ダガーマン是空か? なんですが。
プレイ次第ですよね? やはり。
芝村:そだね

是空:うーむ。いろいろ悩みまして。
是空:・文化が違う。
・地位とか名声とかは別の世界。
・共和国とか帝國とか置いておいて、先方の文化を学ぶ。
という前提だとは感じますので、キャラは大統領是空で行きますが、立場は求められたら明かす感じでよろしいでしょうか?
大統領がきたぞー! 道をあけろー! みたいな高圧的な感じで乗り込んだら対話もなにもあったもんじゃないと思ってます。

芝村:OK
3分待ってね

是空:はい。
是空:一晩悩みましたが、一発で解決はむずかしそうなので、ゆっくりできれば幸いです。

/*/

ここは、akiharu国だ。
野生のバイクが走っている。

是空:「おおう」>バトルマンティスですね。

芝村:カマキリも普通に歩いているね。人間が空を飛んでる。
いやはや、すごいところだ。

是空:自分の大統領記憶や涼原さんとの会話も加味してリンクさせ。必要であれば
*ハードボイルドは隠蔽に必ず成功でき、隠蔽を破ろうとする場合の判定難易に評価+4を与える。
で、隠蔽しますが、必要じゃなさそうならとりあえずakiharu国の情報をもとに声かけていきたいかと思います。

芝村:高い建物は、ほとんどないが。

是空:#人も空???
#エスパーもいたんだっけか……そうかそうか。
芝村:#超能力だよ。この国では一般普及している
是空:#はい。自分の記憶同調が遅れました(笑)

是空:ともあれ行動ですかね。文化が違う前提だと人の知識での聞き込みだとむずかしいのかしら。
芝村:すごい数だ。この国は相当、人の数がいる。
是空:大勢の人は見慣れてますが、見える範囲でその数はどれくらいでしょう?
芝村:うじゃうじゃいるな。FEGみたいに立体化してないせいだろう。
是空:「さてと、誰にお話聞けばいいものやら……」
#特に情報なければ学園要塞ですかねぇ。

芝村:学園都市に向かって歩いた。
是空:はい。(かれんちゃんって手段もあるかな……???)
芝村:だいぶはずれだ。大きな場所についた。カマキリが多く出入りしている。
是空:人が行って良い場所なんでしょうか?
芝村:ええ。もちろん
是空:はい。とはいえ警備かなんらかのシステムあるとご迷惑かけるので、受付的なものを探します。

芝村:受付はないね。akiharu国にそんなものはない。
是空:では、カマキリさんなどに声をかけるしかないですね。
芝村:ええ
是空:では。
「こんにちわ。この学園の勉強に来たのですが、どなたに話を聞けばいいでしょうか?」

カマキリ:「ご自由にどうぞ。ここでは、特に差別はありません」
是空:「ありがとうございます。教師や生徒という立場もないのでしょうか?」
カマキリ:「そう言う概念はあります。藩王が教えるときもありますね」
カマキリ:「FEGの方、何かにお困りですか?」
是空:「なるほどです。お時間あればどのようなことを教えてもらえるのが勉強に来ました」
カマキリ:「知りたいことは片っ端から習うのが良いと思います」
是空:「そうですね。困ってるといえば困ってるかもしれません」
「なるほどです。アナタは概念としては先生ですか? 生徒さんですか?」

カマキリ:「私は先生です」
是空:「おお! ではお伺いしたいのですが、先生方を指導されるカマキリさんはいらっしゃるのでしょうか? たとえばですがリーダーのような」
カマキリ:「学校を統べるのは藩王です」
是空:「統べる……ということは統括してるという意味合いだと思いますが、藩王からの指示や政令、お願いなどはカマキリの皆さんは受け入れて行動されることを主とされているんでしょうか?」
カマキリ:「多くの場合は尊重しています」

芝村:カマキリはくりくり目をうごかしている。

是空:「私が勉強に来たかった核心を失礼ながらお話しますが」
「高度、未解析の技術を流出されることをこの学校を統べる藩王が検討、状況によっては立ち止まることを示唆されていたと思いますが、他国から勉強するに流出が拡大化しているように思えます」
「そのあたりは藩王の意思を尊重ではなく、なんらかの目的があるのでしょうか?」
「このあたりのお話を聞いてみたく、お伺いしております」

カマキリ:「ここに着て学ぶ限り、我々は誰にでも教えるようにしています。・・・・あなたのように」
カマキリ:「確かに、悪い存在もあるかもしれません。でもそれは、良い存在を忘れているだけです。両者がどういう数いるかを、われわれは確定させていません」
是空:「なるほどです」
「たとえばですが、悪いことが多い場合の多数意見が多くの知類からよせられた場合でも、それは確定に至らないのでしょうか?」

カマキリ:「両者が50:50ならば、引き分けです。51:49なら、善なるものの勝ちです。われわれは善なるものに味方をしますが、それで51になるかは不明瞭です」
是空:「カマキリの皆さんの“善なるもの”の定義というのはあるのでしょうか?」
カマキリ:「確定するかもしれません。確定しないかも、しれません。ですが、できれば、そうならないことを願っています」

芝村:カマキリは鎌をもたげた。
是空:その所作を見ています。

カマキリ:「これが力です。振れば切ります。高周波ソードなので」
是空:「力を善と定義する? と、いうお話でしょうか?」
カマキリ:「でもこれを使わないこともできます。うらまないことも。この心を、善と呼んでいます」
是空:「なるほどです。早合点して失礼しました」
カマキリ:「早合点する人は、悪ではないと思います」
是空:「心ですが、この世界の多くの知類にそれぞれの心、考え方、方針があることはご理解いただけますよね? つまり、多くの善があり、悪があるわけですが」

カマキリ:「多様なありようがあるのは知っています。でも、善はそう、おおくありません」
カマキリ:「あそこに困る人がいる。助けるならば、それは善。これは、我々がいった全ての国で共通でした」
是空:「そうですね。それは同意します」
「その中で、心には成長する部分もあり、困る人の助け方によっては善を広められると感じます」
「善という定義はむずかしいですが、カマキリの皆さんの技術が“力”と仮定させていただいた場合、それを急に使わずにまずは多くの心と対話し、融和することはむずかしいのでしょうか? それも善のあり方だと思いますが」

カマキリ:「我々は、困っている人々には与えています。たとえば今日、無名では沢山の人がとても不可能な仕事をさせられ、死んでいます」

是空:#厳しい所つかれたー

カマキリ:「黒曜子は労働の要求があって、つくられました。ですが、彼女達が滅びたあと、穴埋めはされていません。黒曜子よりずっと弱い、人間が深海や砂漠で作業し、3秒で一人の割合で死んでいます」

是空:「ゆえに、それを護るべく行動を開始している。と」
「ひどく納得のいく理論です」

カマキリ:「我々は技術を改良し、心を与えました。それをうらみ、悪いことをする固体もあるかもしれません。でも、そうではないかもしれません」

是空:「悪というのは躊躇がありません。善が成長するまで、悪は蹂躙し続けるはずです」
「技術改良も悪に利用されてはカマキリの皆さんの目的からずれてしまいますよね?」

カマキリ:「我々も、おそらくは人類も、同じ道を通ってきたはずです。今、メタルボディたちが、通っています。われわれは期待しています。いつかはまた、大いなる環に、彼らが参加することを」
カマキリ:「悪が、悪が、悪が。 悪の有利さをいかに説こうと、我々の行く道は同じです。あなたがそうであるように。 共に和すとはそういうことです」

是空:「なるほどです」
「では、メタルボディの心を悪用する輩がいるので、対策しないといけないのですが」
「これに対応しない限り、悪の有利さは変わりません」
「ここで悩んでおりまして……」

カマキリ:「メタルボディを、みたことはありますか?」
是空:Q:記憶同調ではいかがでしょうか? 見たことあれば情報を頂戴したいです。なければ素直に会話します。
芝村:A:見たことはない
是空:「申し訳ございません。周囲からの情報のみで話をしております」
「短絡的な意見になっている可能性があることを失念しておりました」
お詫びします。

カマキリ:「いえ。それを知るためにきたのでしょう」

是空:「お話から察するに、メタルボディたちは悪を乗り越えられるのでしょうか?」
#TLOの延長線上に○○○○が存在する部分までの話は無理ですね。

カマキリ:「我々は一度も正義をなせとも、善になれともいわれていません。人類は、違うのですか?」
カマキリ:「我々は歴史が浅いので良く覚えています。 善は自然発生です。 心があれば、無限に湧き上がる空の雲です」
是空:「そうですね。性善説と性悪説なるものが人類にはありまして、基本的に他者の心を害する者を悪と呼んでおりますが、その定義がむずかしいのでは先にお話したとおりでして」
「なるほどです」

是空:「まだまだ対話したいことがありますが所用がありましてまたお伺いさせていただきたく思います」
「ここまで長くお付き合いしていただけると思っておりませんでしたので、自己紹介が遅れました。私の名前はとおる、FEGのとおると言います。」
「アナタは?」

カマキリ:「私は666です」

是空:「666さん。もしよろしければ、今後私もこの学園で教えを学んだり、人型の知識や心を教え、融和の架け橋たる講師などになりえませんでしょうか?」

/*/

芝村:はい。おつかれさまでした。
是空:おつかれさまですーうーむ。これはホントにむずかしいです。
是空:最終的に融和きっかけにできればよかったんですが……。またはとにかく会話を……。
芝村:まあ。カマキリは人間とは桁違いに悟ってるからな
是空:ですね。真理がわかっていても、それをできないのが人間ですから。
芝村:うん。
是空:今日の会話ではなにも変わりませんね……。ううむ。
芝村:本当に何もかわらんね。
是空:悟ってる以上は変えるのは無理だと思うんですが。
周囲の情報だとこのままいけばNW崩壊。くらいの状況と聞いておりますが。
……どうしたもんやら。

芝村:うん。
難しいパズルだ
宇宙人と話をして説得するゲームなど、人類史上に過去存在したことがない

是空:パーツ、ピースとしては。
カマキリ、akiharu国(かれんちゃん、士季ちゃん、涼原さん
そこに導入されるワードは 技術 TLO
不確定要素は クーリンガン
うーん。むずいですね。

是空:きっかけたる「善を成す」部分も重要そうですね。
人が人として自立できてないのも問題ではありそうですが……短絡的に解決できない。

芝村:まあ。そりゃそうだ。

是空:歯止め。が実は裏目的だったんですが。にぶってましたね。
とっとと核心に触れてもよかったかもしれません。
芝村:そうねえ。
まあ。いいさ。まだチャンスはある

是空:とりあえず。枠がまだ残ってるので。ワンチャンもらえませんか?
この交渉は高度すぎて、適任者が少ないと感じます。(生活ゲームの交渉を主とするならば。ですが)
芝村:ええ。そうね。

芝村:週明けとかできるようにしときます
是空:お願いします。で、上記情報は開示してもいいでしょうか?
芝村:ええ。もちろん

是空:また、別角度の交渉人はどうでしょうか? 是空以外に適任者いませんでしょうか???
芝村:むりだろー
是空:うーむ……。でも皆から情報もらってきます!!
最悪の場合は素子の誕生日枠投下します。


以上。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
091203生活ゲーム@カマキリと人と善と悪 フィールド・エレメンツ・グローリー日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる